2018年07月03日

玉置玲央のヤリガイ@仙台2018

お知らせです。


月イチ開催しております玉置玲央のワークショップ企画ヤリガイ。


今回は久方ぶりの仙台での開催。

直前に東京で開催されるVol.34を踏まえて、相変わらず人の為にどれだけ尽くせるか、のワークショップ。


また、見学の方も募集します。

興味はあるけどいきなり参加はという方、隅から隅まで覗いて行ってくださいませ。


『演劇』が産まれる瞬間を共有しましょう。


--------------------


玉置玲央のヤリガイ@仙台2018


参加資格

【ワークショップ】

健康で演劇が好きなら、年齢性別問わずどなたでも。

但し、俳優として舞台に立った経験のある方のみを対象とさせて頂きます。

今現在、高校や大学で演劇を経験している方はご参加頂けます。

未経験の方は申し訳ありませんが受講頂けません。

どうかご了承下さい。


【見学】

未経験の方でもどなたでもご見学頂けます。

途中入退室も自由です。


場所

市内某所


受講、見学共に参加者の方にのみ詳細をお知らせします。


日時

2018714日(土)13:0020:00

以上1コマ7時間


途中からの参加、早退も構いません。

その旨、お知らせください。


参加費

【ワークショップ】

3,000


【見学】

500


定員

【ワークショップ】

15名ほど


【見学】

10名ほど


お申し込みの先着順にて、定員に達し次第締め切らせて頂きます。


お申し込み

kasuguy.mail@gmail.com


タイトルに

【ヤリガイ@仙台 受講】or【ヤリガイ@仙台 見学】


本文に

1.お名前(フリガナ)

2.年齢

3.連絡先(電話番号、メールアドレス共に)

4.備考


を明記の上送信して下さい。

こちらから追って詳細を返信させて頂きます。

定員に達していた場合にも、ご連絡差し上げます。


お申し込み、参加場所の確認はメールのタイトルを見て判別しています。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、どうかメールのタイトルをお間違えにならないようご協力をお願いします。

また、お手数ですがお名前のフリガナの明記をくれぐれもお願いします。


内容

出来る限り長く演劇と過ごす為の、そしてプロフェッショナルな俳優を目指す事を目的としたワークショップです。


発声や滑舌の基礎訓練から始まり、シアターゲームなどを用いての関係性を構築するワーク、そして身体性を活かした創作とそれを持ち寄っての集団創作に取り組む予定です。

恐らく、『いまさらキスシーン』のテキストを使います。


『演劇は独りじゃ創れない』ことを知り、探るワークショップ。


レポート

過去のワークショップのレポートです。

良かったら参考までにご覧下さい。

http://fpap.jugem.jp/?eid=841


--------------------


このワークショップはそもそも、演劇を身近に感じて頂く為に開催しているものです。

あまり頑張らなくても、とてつもない覚悟が無くとも、良い意味で日常の近くに手軽に演劇を感じて頂けるようにと開催しております。

演劇を身近に、そして身近にあるからこそ大切に扱って、そうしてそれが誰かに大いなる影響を与えられたら、こんなに素敵な事は無いじゃない。


今日も、誰かの為に演劇を。


もし万が一ご予定が空いておりましたら奮ってご参加下さいませ。

ヤリガイに、どうかお付き合い下さい。

宜しくお願いします。


玉置玲央

posted by 玉置玲央 at 22:15| Comment(0) | WS情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする