2019年12月30日

Tokyo Lights

KIMONOSの『Tokyo Lights』という曲が好き。

LEO今井の『Tokyo Lights 2』という曲が好き。


夜、電燈、黒さ、車のランプ、白い息、突き刺さる空気、煌めいている現実のあれやこれやが曲から、歌詞から匂っていて、ノスタルジーがつんがつんに揺さぶられる感じが好きなんです。



いつか、そんな写真を撮りたいと思ってる。

殺伐さとか冷たさみたいな、でも正確にはちょっと違うんだけど色で言うと『白藍』みたいなパステルにも見えるような青。

余りにも冷たくて突き刺さる青、みたいな。

そこにキラキラしたものがばら撒かれていたら良いなと思う。

そんな写真を撮りたいと思ってる。


Tokyo Lightsを撮りたいと思ってる。



SNSTwitter、ブログ、Instagramとやってまして。


Twitterには主に出演情報やワークショップ情報、ちょっとした雑感や即時的なことをあげる為に使おうと思っています。


ブログにはこんな感じの長めの文章を、しかも書きたいように書き殴ったろうと思っています。


Instagramをどう使おうかと悩んでいたんですが、主に写真を視てもらう為の手段にしようと思います。


Instagramのプロフィールにも書いてますが使っているカメラはPENTAXQ7K-S2OLYMPUSOM-D E-M1 MarkUです。

PENTAX大好きだったんですけど旅行とかに一眼レフを持ち歩くのがなかなか大変になって来てミラーレス一眼を新しく買ったのですが、それ以来すっかりOLYMPUSユーザーになっています。


ちなみに、柿喰う客『俺を縛れ!』のフォトブックの撮影にはPENTAXK-S2を使いました。

標準望遠のレンズを使っているので、舞台稽古の写真とか物理的に寄れない時にはこちらを使います。


ここ数日、Instagramにあげている写真は全てOLYMPUSOM-D E-M1 MarkUM.ZUIKO 17mm f1.8レンズをつけて撮っています。

単焦点レンズというやつです。

今のところはOLYMPUSで望遠を使った撮影をするつもりがないので、足で寄り引きして目で見た風景ほぼそのままの画角を収めることが出来るこのレンズを使っています。

いずれは12-40mm f2.8 PROレンズに手を出そうと思ってる。

ってか絶対手を出す自信がある。



趣味全開の話で突き進んでしまいましたが最後に、個人的に2019年を象徴する写真あげて終わります。


柿喰う客『御披楽喜』の鹿伏太郎の写真です。

神ノ川智早さんが撮ってくださいまして、公演時に色々なところで使わせてもらっていた写真です。


鹿伏太郎の怒りや苛立ちや焦燥が切り抜かれていて俺はこの写真がたまらなく好き。


2019年、こんな感じでしたわ俺。


2020年、なんも考えずゲラゲラと笑っている俺でいたい。


皆様、良いお年を。

お世話になりました。


ゲラゲラ笑えるのって本当に大切だよ。


CCB902D9-2117-42A2-9232-5E72E71988A8.jpg

posted by 玉置玲央 at 00:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする