i n f o r m a t i o n
リンク 開催情報
玉置玲央のワークショップ2013秋【10月14日更新】

リンク 出演情報
SEMINAR セミナー【10月14日更新】

リンク DVD情報
舞台「こどもの一生」絶賛発売中【10月14日更新】

2016年12月24日

年の瀬ですね。

毎日、絶望的なことが数えきれない程あるけれど、たった一つでも奇跡みたいな嬉しいことがあればそれを頼りに頑張ろうと思えるもんだ。


嘘をつかれる、ということが大嫌いだ。

善意の嘘みたいな言葉があるけど、そんなものは存在しない。

虚で相手の想いや考えを何か別の方向に示唆している時点でその嘘に善意も糞もない嘘は嘘でしかない。

あの手この手でその嘘を真実にしていこうと必死な様を見ると、馬鹿だなぁと思う。

必死に塗り固めるくらいならいっそ、全てを打ち撒けた方が潔いし美しい。

どうせ誰かを傷つけるなら、そうやって傷つけた方がまだ公平性がある。

そしてその嘘に、一喜一憂してしまう自分が大嫌いだ。


俳優は嘘をついてそれを真実にする仕事だから、時々本当に大嫌いだ。


何か良いことが起こりますように。

posted by 玉置玲央 at 19:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
玲央さんを筆頭に、俳優の皆々様には、今生きている現実の中だと見え難いモノに気付かせて頂いたり、新しい世界の扉を開けて頂いたりしております。感謝!

真実をありのままに伝えようとさえすれば伝わると言う程には世の中簡単じゃないのだなぁと痛感している今日この頃、嘘は吐けないし吐きたくもないけれど、多分私とは違う景色が見えているのであろう人達とも夢を共有出来る様な"Storyteller"になりたいとは思うのです。

Merry Christmas!!
Posted by HAVOC at 2016年12月25日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック